スクイーズ

ポーカー攻略 | 中級者編

スクイーズとは、プリフロップにおけるブラフによって相手のチップを獲得するプレイです。スチールの章で紹介したリスチールの1つです。

百聞は一見に如かずです。BBからスクイーズした実例をみていきましょう。

あなたのハンドは弱く、しかもBBとポジションもありません。

BTNまで全員フォールドし、BTNが3BBにレイズし、SBがコールしてあなたの番です。

BTNのプレイヤーはルースかつBTNの時はほぼレイズしています。

あなたはスクイーズする事に決め、9BBにレイズしました。

BTNもSBもフォールドし、7BBという大きなポットを8BBのレイズによって獲得する事ができました。

余談ですが、スクイーズはリレイズによってオリジナルレイザーとあなたでコーラーを挟むようなプレイなので、サンドイッチプレイ等と呼ばれる事もあります。

ここでの説明で分かる通り、スクイーズは成功させる事ができれば非常に高収益で強力なプレイです。

では、スクイーズの成功には何が必要なのでしょうか?

効果的なスクイーズに必要な事

オリジナルレイザーがルースである

例えば、先程の例でBTNがスチールを殆ど試みない超タイトプレイヤーだったとしましょう。SBがコールしたしてないに関わらず彼がベストハンドを持っている可能性は非常に高く、あなたのリレイズをBTNのプレイヤーは恐れないでしょう。これでは失敗してしまいます。
逆に、オリジナルレイザーがルースである場合は、SBがコールした事によりBTNは自分のハンドに自信が無くなっています。SBのアクションも控えているのでフォールドさせる事は簡単です。

あなたがタイトなイメージを持たれている

あなたが毎回リスチールやスクイーズを試みている場合、相手はあなたの目的に気付き抵抗してきます。スクイーズを成功させるためにはタイトなイメージが必要です。逆に言えばルースなプレイヤーはリスチールやスクイーズが成功しにくく、タイトプレイヤーならではのメリットともいえます。

レイズに対してコールが入っている

スクイーズで最も大事な事は、ルースなプレイヤーのレイズに対して、ジャストコールしているプレイヤーがいるという事です。彼には大きくリレイズできるようなハンドは入っていないし、相手がルースプレイヤーでなかったらコールしないようなハンドでコールしている可能性が高いのです。
こういった時、あなたのリレイズに対してオリジナルレイザーが降りた場合、オリジナルレイザーよりも弱いハンドであろう真ん中のプレイヤーはフォールドする事が殆どです。

さて、ここまで読んだ皆さんに注意事項です。

スクイーズは基本的にトーナメントでショートスタックになっている時に使う戦術であるという事を覚えておいてください。

例えば、あなたが200BBのチップを持っている時にスクイーズしたとしましょう。この時、オリジナルレイザーにリレイズされてしまった場合、あなたは9BBを諦めるか、弱いハンドでさらにチップをポットに入れるかの厳しい2択になります。

一方であなたが12BBしかなければ話は簡単です。スクイーズする時はあなたはオールインするはずです。オールインであればオリジナルレイザーにリレイズされる心配はありません。たとえオリジナルレイザーがAKなどのビックハンドを持っていたとしても、あなたは12BBのベットで27BBのポットを取りに行く事になるのでドミネイト等されていない限りオッズに合いそうです。

Follow me!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
PAGE TOP